STATEMENT

世間に溢れるセレクトショップの多くは、流行物の収集に追われどこも似たり寄ったりの品揃いになっている。

セレクトショップとはセレクターの感性で元々は無縁の数あるもの達の間にそのショップならではの秩序をつくり、ユーザーはその秩序に触れることでそのショップの中に新鮮さを感じるのだと思う。

流行の物を探すならセレクトする必要はなく、いくらでも街にあふれている。

 

SELECT GIFT SHOP “THING” はカオスなセレクトの中に見せ方や様々な手法をもってその中 に確たる秩序を提案する。その秩序を通して見向きもされなかったモノ達に対して興味を持ち “モノ(THING)を考える(THINK)こと、価値を見いだすことを始める為のショップとして展開する。

 

SHOP DIRECTOR

profile

 

Ryohei Muarakami

村上 諒平

 

SHOP DIRECTOR PROFILE
1989年生まれ。2012年武蔵野美術大学油絵科油絵専攻を卒業。
2013年studioBOWLを立ち上げる。
ホームセンター徘徊とガラクタ集めが趣味。

 

studioBOWL
家具制作、内装、店舗、ディスプレイデザイン

– concept
“remake & rebirth”
既製品や素材の新しい使い方、見せ方の提案、実践。
空間を構成する人、空気感、物それらすべての要素を混ぜ合わせるサラダボウルのような存在としてstudioBOWLは新しいビジュアルを提案します。

 

THINGS FACEBOOK

WEB – TAKARADA STUDIO

WEB – studio BOWL